So-net無料ブログ作成

山尾志桜里議員がK・R弁護士を政策顧問に起用した理由がwwwww [政治家]

山尾志桜里衆院議員

無所属で第48回衆議院議員総選挙に出馬し、まさかの当選を果した後、枝野幸男代表が創設した立憲民主党に合流した山尾志桜里衆院議員【 43 】

その山尾志桜里議員が文春砲で報じられたW不倫疑惑の、お相手K・R弁護士【 34 】を政策顧問に起用した衝撃の訳とは?

KR弁護士を起用した本当の理由は何なのか?

 W不倫疑惑が報じられた渦中の最中に有りながら、愛知7区から無所属で立候補し、かろうじて834票差の僅差で再選。

山尾志桜里氏が当選できた愛知7区の候補者は

↑上の行文字を検索で掛けて頂ければ別ブログの「 ここ茨城から瓦版で、あなたへ情報発信♪ 」の記事が出る。

その山尾議員がW不倫疑惑の相手のK・R弁護士を政策顧問に指名したのである!

その理由が以下の通り。↓

( 以下「 山尾志桜里衆院議員が語る「 屈しない 」 」から引用 )↓

改憲反対の立場を貫く姿勢の山尾議員は
神奈川新聞の取材に「 安倍政権と対峙するために
K・R弁護士からサポートを受けるべきだと
判断した
」と答えた。

( 引用ココまで・出典:カナロコ )↑

つまり日米安保の問題や、護憲派である山尾議員と政策の方向性が一致したのがK・R弁護士だと言うわけである。

別にK・R弁護士でなくても、良いような気がするが......

スポンサードリンク

政策顧問にW不倫疑惑の相手を起用しては、いけない決まりは無い。

確かに、そうなんだけど、なんか都合の良い相手を近くに置いておくための口実の様な気もするが.....(^_^;)

ちなみに今回、政策秘書に起用したK・R弁護士とのW不倫疑惑は今年9月に週刊文春がスクープしている。↓

山尾志桜里:幹事長撤回の理由は9歳下弁護士との禁断愛

【 この記事ページの目次 】

1. KR弁護士を起用した本当の理由は何なのか?

2. 上西小百合氏のツイートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

3. K・R弁護士を政策顧問に議員活動スタート

4. K・R弁護士との関係は今後も継続か


上西小百合氏のツイートキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 山尾志桜里衆院議員がKR弁護士を政策顧問に起用した問題で、早速ツイッターで噛み付いたのが、今回の衆院選の出馬を「 勝てないから 」という理由で見送った上西小百合氏【 34 】である。↓


上西小百合氏の公式Twitterといえば、今年は炎上で一気にブレイクした印象だ。

上西議員のツイッター炎上が続くわけ

皮肉たっぷりに「 どこまで女 」などと呟いているが、「 李下に冠を正す 」とは、どういう比喩なのだろうか?

今回の衆院選で大勝した自民党の安倍晋三首相も「 李下に冠を正さず 」という諺を度々、引用されている。

李下とは李「 すもも 」の木の下で冠を、被り直すと「 あいつ今、すももの実を盗ったんじゃね? 」と疑われるので、人様から誤解される行動は厳に慎むようにと言う戒めの意味を持つ。

この諺をもじって皮肉っているのだが、上西小百合氏自身は不倫疑惑は報じられていないものの「 人の振り見て我が振り直せ 」なのでは無かろうか?

K・R弁護士を政策顧問に議員活動スタート

 山尾志桜里氏は国会議員なので、すでに特別国会に出席されて、自身の公式Twitterアカウントで活動報告を行っている。

山尾志桜里議員の真骨頂は待機児童問題の解消だが、この活動もKR弁護士と話し合われた上でのものなのだろうか?

それにしても、今回の衆院選で山尾議員が当選した時には本当に驚いた。↓

山尾志桜里衆院議員が週刊文春砲でも再選するのか

暴言暴行疑惑で有権者の洗礼を浴びて落選しのは埼玉4区の豊田真由子氏【 43 】だった。

豊田真由子氏が落選で元秘書はリベンジ完了か

もしか日本国民は不倫疑惑には寛容な国民性を有しているのだろうか?

仮に、そうだったとしても、間違いないのは山尾議員の「 待機児童問題に取り組む姿勢が有権者の主婦層に支持された 」ことだろう。

スポンサードリンク

K・R弁護士との関係は今後も継続か

 本稿では、KR弁護士が一般人の立場ゆえに実名は伏せて来たが、大手ニュースサイトでは本名が出ているでは無いか!?


それでも、愛知7区の有権者は政策顧問が誰で有ろうが、山尾議員が待機児童問題を、しっかり解決してくれれば万事OKなのだろうか?

しかしながら、今回の衆院選を通じて日本国民の国民性が見えてきた!

つまり、男女間の疑惑に関しては寛容な一面を見せるが、弱い者いじめをする人間には厳し目な対処を施すという気質だ。

豊田真由子氏の謝罪会見動画2017年9月18日

そういった国民気質が今回の衆院選がリトマス試験紙となって現れたと言うことだったのだろうか?


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.