So-net無料ブログ作成

戸賀崎智信氏の今2019年現在は何をされる? [事業家]

戸賀崎智信,現在,今,2019年,海の家,唐揚げ屋

 AKB48が無名だった創世記以前から劇場支配人を務め、裏方として活躍されてきた「 武闘派 」戸賀崎 智信( とがさき とものぶ )氏【 45 】の「 色々聞いた。みんな『 ぐたらない 』報道に惑わされないように 」のツイートが仇となった。

NGT48の元劇場支配人だった、今村悦朗氏【 59 】が株式会社AKS( 東京都千代田区外神田4-3-3 )からの事実上の解雇となり、AKB48の元劇場支配人、細井孝宏氏【 47 】が支配人を解任されたが、当人の戸賀崎智信氏は、2018年8月でAKSとの契約を解除している。

元関係者 」である戸賀崎氏は2004年、株式会社office48に設立と同時に入社し、AKB48グループを成長させてきた立役者だったが、2019年現在の今は何をされているのか?

AKS前NGT48劇場支配人今村氏を契約解除 」より引用↓

AKSは「 本日、AKSは昨夜も元関係者のツイッター投稿を受け、NGT48に関する事案について第三者委員会にて調査中であるにも関わらず、立場有る人間が不適切な行動をとってしまったことを会社として厳粛に受け止め 」と理由を説明。

【 引用ここまで↑出典:神戸新聞デイリー 】

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 戸賀崎智信氏の今2019年現在の唐揚げ屋は

 2. 戸賀崎智信氏の今2019年現在の海の家は

 3. 戸賀崎智信氏の2019年3月6日のツイッター


戸賀崎智信氏の今2019年現在の唐揚げ屋は

 元AKB48の総支配人だった戸賀崎智信氏が、2018年8月に株式会社AKSを辞めた理由を調べてみたら「 グループが成長しきったので 」ということらしい。

さて、戸賀崎智信氏はAKSを辞められたあと、唐揚げ屋の立ち上げを手伝ったと自身の公式ブログで投稿されている。

今日は満月・2019年02月20日7:46:55 」より引用↓

とりあえずは、去年の夏前からバタバタし始めて、
そのまま息つく間もなく、浅草でからあげ屋の立ち上げやりながら
色々試行錯誤してきた半年も明日の、
アルバイトの見極め試験が終わればひと段落。
これで、色々量産出来る体制は整ったので、
次は「 売る 」ことを目標に動いていきます。
あと、来週28日の木曜日から毎週、
都内のとあるバーで、一日店長やりまーす

【 引用ここまで↑出典:togachan1115のブログ 】

都内のとあるバーが、どこなのかは存じ上げないが、浅草の唐揚げ屋に関しては、以下の情報を取得できた。↓

戸賀崎智信からあげ唐揚げ弁当屋:浅草 」より引用↓

AKB48劇場の元支配人、戸賀崎智信さんが、心機一転、2018年9月2日(日)より、浅草にある弁当屋さん「 からあげ とお山 」にて勤務されています。

【 引用ここまで↑出典:コードコネクト・ポータルサイト 】

上記引用の記事が、トレンドサイトっぽいのと、戸賀崎智信氏の公式ブログに店名が記載されていたわけではないので確たる事は言えないが、いちおう立ち上げに参加されたのが「 浅草からあげ:とお山 」であると言われている。

戸賀崎智信氏が実際に関わったかは不明ながら、「 からあげ・とお山 」なる店は実在し、食べログにも記載されている弁当屋である。

からあげ・とお山の住所は、東京都台東区浅草2-7-13で西参道商店街のアーケードの中にある。

なお、からあげ・とお山は、「 株式会社東京スミス 」が運営しており、代表者は戸賀崎智信氏ではない。

いずれにしても戸賀崎智信氏は、2019年3月から、浅草の唐揚げ屋を離れるとも記しているが、「 売る 」ことを目標に動いていく、と書いている。

さらに、戸賀崎氏は2019年現在、別の事業計画も有るのだと公式ブログで明かしている。

スポンサードリンク

戸賀崎智信氏の今2019年現在の海の家は

 戸賀崎氏は2019年現在、夏には江ノ島の東浜で昨年に携わった海の家「 三艆丸 」を開くことが正式に決まったと自身の公式ブログで公表されている。

海の家:2019年2月12日6:02:10 」より引用↓

去年縁あって関わった江ノ島西浜の海の家「 三艆丸 」
名前はまだ決まってないけど、2019年現在は、夏に東浜でやることが正式決定しました。

【 引用ここまで↑出典:togachan1115のブログ 】

海の家の名前は、まだ正式に決定してないが江ノ島の東浜で、運営する計画が有ると言っている。

ちなみに、東浜は江ノ島の中ではなく、国道134号線沿いの「 片瀬東浜海水浴場 」を指している。

戸賀崎智信氏の2019年3月6日のツイッター

 さて、戸賀崎氏がネットニュースで騒がれている、2019年3月6日現在にツイートした事への謝罪ツイートを、以下に貼る。↓

AKSを率いるAKBグループの総合プロデューサー、秋元康氏【 60 】が、断固たる措置を即座に取ったが、不肖この私めが見るに、戸賀崎氏は迂闊だったと言わざるを得ない。

NGT48の一連の騒動で劇場支配人を解任されAKS東京本社に異動になった今村悦朗氏が事実上の解雇、細井孝宏氏もAKB48の劇場支配人の職を解かれた格好となったが正直、お二方にしてみれば「 寝耳に水 」だったに違いない。

つまり、すでに辞めた元関係者である、戸賀崎氏の2019年3月現在の1ツイートで運命が変わったのである。

おそらく、「 みんな『 ぐたらない 』報道に惑わされないように 」との戸賀崎氏の、1つぶやきは飲み会の席に集まった3名で決めたツイートではなく、戸賀崎氏一人で書いた文章であろう。

真相は不明だが、もしそうなら戸賀崎智信氏以外の2人は「 連帯責任 」を取らされた形だと思われる。

もし、戸賀崎智信氏のツイート画像に、細井孝宏氏と今村悦朗氏が同時に写っていなければ、AKS陣営は「 辞めた人間の個人的な感想 」だとして、処分は何も無かったに違いない。

では、なぜ戸賀崎智信氏は、あの様な不用意なツイートをしてしまったのか?

これは、あくまでも不肖この私めの個人的な推測ではあるが、おそらく戸賀崎氏は「 おれは、もうAKB陣営とは関わりのない人間だから何をツイートしようが自由だ 」と考えられたのかもしれない。

さらには、お酒が入っていたことで、正常な判断を狂わせたのではなかろうか?

酒が入った状態で、しかも現役のAKBの運営に携わる上層部の人物2人と一緒に写った写真をSNSに投稿したことが失態に繋がり、ファンの信頼を失う結果となった。

スポンサードリンク

「 酒は身を滅ぼす 」ともいうが、同時に「 口は災( わざわ )いの元 」ともいう。

意味は、「 不用意な発言は身を滅ぼす要因となる 」と言うことだが、まさに2019年3月現在の戸賀崎智信氏のツイートは、「 つぶやきは災いの元 」であったのかも知れない。

さて、元AKB48の劇場支配人だった細井孝宏氏は、どこに異動となるのであろうか?


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.