So-net無料ブログ作成

さくらんぼ餅の1個あたりの値段と価格はいくらなのか? [菓子]

さくらんぼ餅,値段,12個,いくら,価格,駄菓子

 駄菓子の中では本県、茨城県発祥のうまい棒に並んで
人気商品となっている、「 さくらんぼ餅 」
1個あたりの値段は、いくらなのか?

【 当記事ページの目次 】

 1. 共親製菓さくらんぼ餅1個の値段は?

 2. 元祖・明光製菓こざくら餅1個の値段は?


共親製菓さくらんぼ餅1個の値段は?

 共親製菓株式会社【 名古屋市西区名西1丁目15-2 】が発売している、「 さくらんぼ餅 」の1個あたりの値段はいくらなのか?

上記のツイッターは今年の2018年6月の、つぶやきなので比較的新しい情報だが、フルーツの森も同じ共親製菓が販売している。

駄菓子屋の定番『 さくらんぼ餅 』 」より引用↓

12個入ったもちアメをつま楊枝で刺して食べる、
共親製菓の30円駄菓子「さくらんぼ餅」や「青りんご餅」。

【 引用ここまで↑出典:ねとらぼ 】

上記の引用記事は2015年とソースが古いが、さくらんぼ餅1個( 1粒ではない )あたりの値段は30円であると、している。

ということは、さくらんぼ餅1個( 12粒入り )当たりの値段は「 ¥30 」だという結論になる。

スポンサードリンク

元祖・明光製菓こざくら餅1個の値段は?

 ちょっと厳し目な事を申し上げるが、さくらんぼ餅は類似品で、実は明光製菓株式会社【 名古屋市西区栄生3-8-171 】が販売している「 こざくら餅 」の方が元祖で1955年( 昭和30年 )からの商品だ。

後発の共親製菓の、さくらんぼ餅は1979年からの発売である。

さくらんぼ餅の作り方の動画※駄菓子の工場篇

上記のツイート画像を見て頂ければ分かるように、元祖こざくら餅の方は1個あたりの内容量が12粒から10粒に減らされている。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

20円 こざくら餅 40入【駄菓子】
価格:734円(税込、送料別) (2018/8/11時点)


そんな、こざくら餅の値段は、いくらなのか?

明光製菓のこざくら餅 」より引用↓

※参考価格:20円

【 引用ここまで↑出典:駄菓子辞典 】

こざくら餅1個( 10粒いり )あたりの値段は¥20である。

スポンサードリンク

当「 世界の最新ニュースを一刀両断 」ブログでは、過去に当茨城県発祥の「 うまい棒 」1本あたりの値段を記事にさせていただいたが、以外にも価格を知らない方が多いのか、アクセスを稼いでいる。

しかし、こういった駄菓子は原材料が高騰すると、どうしても販売価格に響いて来るので、値段を上げるか中身を減らすか、しか無いのであろう。

うまい棒の値段は1本いくらなのか?


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.