So-net無料ブログ作成

クローン人間とは?わかりやすく解説 [神の領域]

クローン人間.png

クロー人間を生成すると仮定するなら

 クローン人間を分かりやすく解説する。

つまり作成するなら、この様な方法で行われるという事である。↓

  1. 女性の体内から卵子を取り出す
  2. その卵子核を除核して取り除く
  3. 別の人間の体細胞から取り出した核を移植する
  4. これでクローン胚が完成する
  5. このクローン胚を女性の体内に戻す
  6. 着床させて成長するとクローン人間に

つまりクローン人間とは何ぞや!?

男女間の愛の結晶に拠って自然に誕生した生体ではなく人工的に生成した元の人間と同じ遺伝子を持ったコピー人間

以上が、クローン人間の簡単な説明である!

スポンサードリンク

ただし断っておくが、クローン人間の製造は日本の法律で懲役刑の刑罰を持って厳しく規制されている。

世界的に見ても、クローン人間は禁止されている論調で一致している。

【 この記事ページの目次 】

1. クロー人間を生成すると仮定するなら

2. 日本の法律で禁止されている行為

3. クローン人間は実在するか

4. クローン人間のまとめ編集後記


日本の法律で禁止されている行為

 ここで、もしあなたが「 クローン人間を造るか 」とは、お考えにならないだろうが、基本的に日本の法律でクローン人間の製造は禁止されているもんで。

( 以下「 ヒトに関するクローン技術等の規制に関する法律 」から引用 )↓

( 禁止行為 )第三条
何人も、人クローン胚、ヒト動物交雑胚
ヒト性融合胚又はヒト性集合胚を
人又は動物の胎内に移植してはならない。

( 引用ココまで )↑

違反者は厳罰に処されるので、念のため。

クローン人間は実在するか

 「 私はクローン人間です 」と証言して表舞台に出てきた報道を見たことも無いし、ネットで閲覧した事も無いので、おそらく実在はしないものと思われる。

かなり前にイタリアの医師がクローン人間の生成に関わったと証言している動画が上がったが、実際の誕生は確認されていない。

ただし、クローン人間誕生の一歩手前の「 胚性幹細胞( ES細胞 )の培養 」には2014年にアメリカの科学者らが成功していたのである。↓

成体細胞を用いたヒト体細胞核移植

しかも採取した細胞の持ち主は2人とも男性である。

いずれにしてもクローン人間の製造は日本だけでなく世界的にも禁止されている行為なので、注意すべきだとは思うのだが。

あと人間に限らず、「 クローン生物は短命 」だとする記述はクローン羊のドリーの寿命に起因するらしいが、クローンマウスのキュムリナなどは平均的な寿命だったらしい。

スポンサードリンク

クローン人間のまとめ編集後記

 まとめると、クローン人間は2017年現在の技術では製造が可能で有るだろうと言うこと。

しかし倫理的な問題が絡む為に、基本的にクローン人間の生成は日本はもとより、どこの国でも行われて居ないはずだ。

この事は別の「 瓦版茨城 」でも綴ったが、理由をまとめると以下の様になる。

( 以下「 クローン人間が禁止される理由5つ 」から引用 )↓

“1つ目は日本の法律。
2つ目は世界的な論調。
3つ目は奴隷制度を巻き起こすのでは?という議論。
4つ目は愛情を持って育てられるのか。
5つ目は実はもし、あなた自身が
クローン人間だと知ったら?”

( 引用ココまで・出典:瓦版茨城 )↑

このクローン人間の問題は「 神の領域 」とも言われるが、仮にこれを作ったとしても、誕生してくるクローン人間は周りの人達と同じ感情も思考も持ち合わせているのである。


タグ:複製コピー
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.