So-net無料ブログ作成

うまい棒のオリジナルパッケージを注文してみた! [菓子]

うまい棒オリジナル,作り方,注文,値段

「 うまい棒オリジナル・パッケージの注文 」とは何を指して言っているのか?

【 当記事ページの目次 】

 1. オリジナル・パッケージをガチで注文した!

 2. 実際の手続きの流れを実践で画像つき解説!

 3. オリジナル・パッケージ注文にかかる値段は

 4. フルオーダーなら全面パッケージ印刷が可能

 5. フル・オリジナルパッケージにかかる値段は?


オリジナル・パッケージをガチで注文した!

 今回は「 うまい棒のオリジナル・パッケージ注文 」という検索キーワードの疑問に答える。

一瞬、何の意味だか分からず不明だったので、さっそくリサーチを開始した。

「 うまい棒を自宅クッキングで作れるグッズの事かな? 」と思いきや違った。

TOP画像の様に「 うまい棒の包装フィルムに、あなた自身の写真や画像を入れられるサービス 」がうまい棒のオリジナル・パッケージのサービスなのである。

まぁ、せっかく地元( 出身は東京だが )の、ここ茨城県常総市に生産工場がある、うまい棒のオリジナル・パッケージのサービスなので、今回は思い切って実践で注文してみることに。

スポンサードリンク

実際の手続きの流れを実践で画像つき解説!

 では、さっそく「 うまい棒オリジナル・パッケージ 」の具体的な作成方法に入ってまいりたい。

まずは、うまい棒のオリジナル・パッケージを作成、注文できる公式サイトのリンクから。↓

うまい棒オリジナル・パッケージ作成サイト「 うmy棒本舗. 」

上のサイトにアクセスすれば、あなたの自宅PCからでも、スマホからでもオリジナル・パッケージの、うまい棒が作れ、注文できる。

「 うmy棒本舗. 」は、うまい棒を販売している会社「 やおきん株式会社 」から正式に委託を受けて運営している会社なので安心めされたい。

豊富な画像で説明させて頂くが、本当に必要な部分以外はボカシを入れる。

今回は自宅パソコンからの作成を選択してやってみた。

まずは大元になるパッケージ・デザインを選択するが、今回は画像が一番大きく入るハート柄の包装フィルムを、チョイス。↓

うまい棒オリジナル,作り方,注文,値段,パッケージ

無論、一部のみでない全体に、あなたのオリジナル画像を印刷できる「 フルオーダー版 」もあるが、後ほど。

まずは、あなたの自宅PCもしくはスマホに入れてある画像データをアップロードする作業から。

普段から使いこなしている方なら、サクサク進める事が出来るが初心者にはハードルが高いかも。

当「 世界の最新ニュースを一刀両断 」のTOP画像に使用している3枚の画像の登録が完了した。

次に、うまい棒のオリジナル・パッケージを作成する公式サイト「 うmy棒本舗. 」の新規登録が、まだの方はメールアドレスを使って登録する。↓

うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ

メルアドの登録はともかく、お客様登録で届け先の住所の入力がめんどくさいが、ここは完成したオリジナルの、うまい棒が送られてくるので間違いの無い様、しっかりと入力するしか!

うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ
うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ
うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ

無事に登録と商品の注文が終わったら以下の画面になるはずだ。

うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ

クレカ決裁が有るのかと思っていたが、どうも「 代金引換のみ 」の様だ。

うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ
うまい棒,オリジナル,注文,方法,値段,画像,写真,デザイン,パッケージ

次章では、うまい棒のオリジナル・パッケージ注文に、かかる値段を1円単位まで詳細にレクチャーさせて頂く。

スポンサードリンク

オリジナル・パッケージ注文にかかる値段は

 うまい棒のオリジナル・パッケージの注文にかかる値段は、様々ではあるが1本単位の注文は受け付けていない。

前章で、ご説明申し上げた不肖この私めが注文させて頂いたセットも25本が1セットの単位からだ。

味はチーズ味とコンポタ味の2種類から選べる。

1セット25本入りで1単位、オリジナル・パッケージの注文単価が1セット1,701円だ。

上記の値段に送料648円( 高いな.... )代引き手数料の324円が合わさって合計2,673円という価格に。

つまり、送料と代引き手数料で972円かかる計算になる。

純粋にセット単価の1,701円だけで計算しても、本来なら1本10円のみの、うまい棒1本の単価は68円4銭と約7倍弱の値段だ。

しかし、ここで不肖この私めは思った。

これって、オリジナル画像で全面印刷は出来ないの?

じつはフルオーダーのプランを利用すれば料金は高くなるものの、あなたのオリジナル画像を外装フィルムに全面印刷できるのである。

フルオーダーなら全面パッケージ印刷が可能

 フルオーダーメイドの、うまい棒のオリジナル・パッケージの注文は1セット50本以上からの受付けとなる。

しかも、フルオーダーでの注文の場合、アドビ製品のイラストレーターか、もしくはフォトショップで作成した画像データである完全版下データ入稿が必須に、なるとの事。

注文は2章に貼らせて頂いた「 うmy棒本舗. 」のサイト内で行えるが、WEB初心者には、じゃっかん敷居が高いかも知れない。

フォトショップの場合でも、イラストレーターの場合でも「 データ入稿用のテンプレート 」のダウンロード・リンクもサイト内に設置されている。

味の選択は基本的にチーズとコンポタのみだが、600本以上の注文に限り、他にも選べる様になるとの事だ。

スポンサードリンク

フル・オリジナルパッケージにかかる値段は?

 うまい棒のオリジナル・パッケージの全面印刷が出来るフルオーダー注文の値段は1セット50本からで、3,150円( 税別 )で別途、送料・代金引換手数料が加算される。

注文単位は50本からで、だいたい1セット5,000円未満と言ったところか。

フルオーダーでは無いものの、実際に注文は完了しているので商品が届いたら、またリポートさせて頂く所存だ。

注文から納品までに要する期間は、だいたい2~3週間程度なので楽しみに待ちたい。^^


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.