So-net無料ブログ作成

大沢樹生氏の逮捕された息子の本当の父親は誰?2名が浮上! [芸能]

大沢樹生,息子,父親,だれ,大沢零次,喜多嶋舞

 元・光GENJIのリーダーだった大沢樹生氏【 49 】の長男R【 22 】が、2019年1月29日に傷害の容疑で警視庁北沢署に逮捕されたと報じられたが、実は本当の父親ではない事が判明している。

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 大沢樹生氏の息子の本当の父親は2人が浮上

 2. 大沢樹生氏の息子の本当の父親は伏石泰宏氏?

 3. 大沢樹生氏の息子の本当の父親はカリスマ美容師K氏?

 4. 大沢樹生氏の元嫁はDNA鑑定結果に再鑑定を主張

 5. 大沢樹生氏の息子がDVを働く原因はなぜか?


大沢樹生氏の息子の本当の父親は2人が浮上

 逮捕された大沢樹生氏の長男Rは、2015年11月30日に芸能界を引退した元嫁の喜多嶋舞氏【 46 】との間にもうけられたとされているが、DNA鑑定で実子ではない事が証明されている。

障害の罪で逮捕されたR容疑者は、実母の喜多嶋舞氏と最近までは、アメリカで一緒に生活をしていたと言うが日本に帰国したのも、つい最近だという。

ニュースでは、大沢樹生氏の長男であると報じられているが事実は違うとも報道されている。

「 事実は違う 」となると、大沢樹生氏の長男であるR容疑者が実の息子でないとすれば、本当の父親は誰なのか?

つまり、喜多嶋舞氏との間に、もうけられた息子で長男のR氏の「 本当の父親 」が誰なのか?まではネットニュースでは、報じられていない。

しかし色々と調べていく内に、2人の人物名が浮上したのである。

一人が、ネット界隈でも既に名前が上がっている、元俳優の伏石泰宏( ふせいし やすひろ )氏【 44 】で、もうひとりがカリスマ美容師のK氏【 51 】の2名である。

スポンサードリンク

大沢樹生氏の息子の本当の父親は伏石泰宏氏?

 まずは今回、逮捕された大沢樹生氏の長男だとされる実の父親が伏石泰宏氏で有るという説。

こちらは、ネット界隈の情報なので確度は低いが、もし推測される理由は、大沢氏の息子とされる実母の喜多嶋舞氏が1996年2月26日、フジテレビのTVドラマ「 東京◯◯◯( アドセンスの規約に触れるので伏せ字 )の第19話“欲しがる女” 」で共演した事が有るからではないか。

1996年は、まだインターネット黎明期だったせいもあってかネット上での1次情報は見当たらないが、1次情報が有るのは、カリスマ美容師K氏の方である。

大沢樹生氏の息子の本当の父親はカリスマ美容師K氏?

 今回、障害容疑で逮捕された息子のR氏の本当の父親は、カリスマ美容師のK氏の名前が上がっている。

現在はシンガポールに拠点を移してる、カリスマ美容師のK氏は、喜多嶋舞氏が1996年以前、客として通っていた時に交際が始まったという。

衝撃告白:喜多嶋の元恋人『 自分が父かも 』 」より引用↓

「 舞さんとの関係は当時、一部雑誌に報じられてしまい、
私は若いころに刑事事件を起こしたことがあって、
迷惑が掛かると思って身を引きました。
ですから交際期間は2か月にも満たなかったんです。
ただ、その交際時期が時期だけに、
あくまで可能性でしかありませんが、もしもお子さんが
自分の子供だったら会いたい気持ちがあるんです 」

【 引用ここまで↑出典:東スポWeb2014年01月29日14時00分 】

蓋然性は、カリスマ美容師のK氏の方が高いが、ここで重要なのは、伏石泰宏同様にDNA鑑定は、していないということである。

しかし、当事者である喜多嶋舞氏は裁判所で元旦那である大沢樹生氏の実の息子であるというDNA鑑定の結果が出ているのに再鑑定を依頼するなど、ガンとして大沢氏に実子であると主張しているという。

スポンサードリンク

大沢樹生氏の元嫁はDNA鑑定結果に再鑑定を主張

 大沢樹生氏と元嫁の喜多嶋舞氏は、1996年に喜多嶋舞とできちゃった婚で結婚。

その後、2005年9月20日に離婚となり、親権は喜多嶋舞氏が持った。

大沢樹生氏は2008年4月26日、15歳差の一般人女性と再婚し、2014年に長女をもうける。

いっぽう、喜多嶋舞氏も2007年には、写真集の仕事で知り合った男性と再婚し、翌2008年には長女をもうけた。

このあと、2013年に大沢樹生氏と今回逮捕された息子のR氏とでDNA鑑定を行なったが、父子確率は0%だった。

大沢樹生16歳長男との父子確率0% 」より引用↓

父子確率0%の結果が出たことで
親権は喜多嶋に移り、弁護士を
入れて話し合っているという。

【 引用ここまで↑出典:日刊スポーツ2013年12月24日9時38分 】

ところが、ウィキ情報では、喜多嶋舞氏が裁判所の鑑定結果に納得せず、親権を拒否したという。

喜多嶋舞 」より引用↓

その後、親権が喜多嶋に一旦戻ったが、
喜多嶋が拒否したために息子はアメリカにいる
喜多嶋の実母である内藤洋子の許で育てられることになった

【 引用ここまで↑出典:Wikipedia 】

喜多嶋氏は、きっと自らの不貞を認めたくない思いが働いたのであろうが、息子にしてみれば、母親に拒否されたことで深く傷ついたのではなかろうか?

大沢樹生氏の息子がDVを働く原因はなぜか?

 大沢樹生氏の長男Rが傷害罪で逮捕されたが、なぜDVをしてしまうのだろうか?

あるニュースサイトでは、R氏が幼少期の頃に両親から壮絶な虐待が有ったと報じている。

大沢樹生、喜多嶋舞の長男が逮捕かつて両親からの虐待も告白していた 」より引用↓

「 大沢の長男が注目を浴びたのは2012年9月。
当時15歳だったが、『 週刊文春 』( 文芸春秋 )誌上で
両親から壮絶な虐待を受けていたことを告白した。
母親からは、幼いころからビンタされたり、
後頭部の髪をつかんで風呂に沈められる
などの虐待を日常的に受けていたとか。
また、大沢からは日本刀を喉に突きつけられ
『 これを引いたら( ※命を落とすぞ )』と
脅されたことをきっかけに家出したことを告白していた。
ちなみに、両親の事務所は事実関係を認めなかった」( 芸能記者 )

【 引用ここまで↑出典:リアルライブ※は修正 】

上記引用の記事の内容が事実か否かは分からない。

だが、もし虐待が事実だとしたら大沢樹生氏の息子はトラウマになるだろうし、自らの実の母親に親権まで拒否されたことで「 心に深い傷を負った 」ことは想像に難( かた )くない。

スポンサードリンク

今回、DVを奮ったのは交際相手の女性に対してだが、虐待が世代間連鎖だという事を図らずも実証する逮捕事件だった様な気がした。

まちがいなく、大沢樹生氏の息子で喜多嶋舞氏の長男であるR氏は心に傷を負っている可能性が高い。

これから、息子であるR氏が自分の人生を切り開いて行くためには、「 両親の真実とは何か 」を直視しなければならないだろう。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.