So-net無料ブログ作成

フィンテックとAI自動化で銀行最強神話が完全終了か [金融業]

東京三菱UFJ銀行

当ブログ「 世界の最新ニュース 」でも過去に記事で上げたが、フィンテックとAI自動化の波に揉まれ、メガバンク最強の時代は徐々に終焉を迎えつつある様な兆候が、かいま見える。

三菱UFJ銀行にAI自動化の波が襲う!?

そもそも「 フィンテック 」とは何ぞや?

 はっきり言って、「 銀行最強伝説 」「 銀行不沈艦神話 」は過去の遺物でしか無いと言うのが現在の世の中だ。

これが、今から30~40年前の昭和の時代なら「 銀行員はエリート街道の象徴 」として、銀行マンを夫に持つ妻たちは誇りにさえしていたものである。

しかし、1995年の兵庫銀行が経営破綻して以来、不沈艦神話は完全に終了している。

そして、最近の報道でも伝えてられているように「 フィンテックおよびAI自動化 」の波に揉まれて、メガバンク銀行の収益は大幅に低下している。

銀行ビジネスモデル崩壊 3メガバンクは“2メガ”に再編か

フィンテックの老舗といえば、クレジットカード決済サービスの大手、PayPal【 ペイパル 】だが、この「 フィンテック 」とは何なのか?

( 以下「 フィンテック革命、金融が変わる 」から引用 )↓

“フィンテックは、金融【 ファイナンス 】と
技術【 テクノロジー 】を組み合わせた米国発の造語だ。”

( 引用ココまで・出典:日本経済新聞 )↑

ファイナンスとテクノロジーの造語なのに、ファンテックとは言わずにフィンテックと言うのがポイントだが、ざっくり言うと「 銀行業務の殆どは全部、AIで自動化できなくね? 」という改変の波である。

2015年に1兆円規模の収益を達成したメガバンクの最大手、三菱UFJフィナンシャル・グループですら、2018年3月期の中間決算はマイナス13%の減益であった。

3大メガバンクのみずほと三井住友に至っては、どちらも前年同期比約4割の減益となっており、すでに三菱UFJの平野信行社長は「 AI自動化の導入で9500人の労働力を削減する 」と発表している。

スポンサードリンク

そもそも「 銀行 」って組織は、ざっくり言うと「 お客さんから預かった、お金を企業や個人に貸しつけた金利で儲ける金融業 」で有るので主な業務の大半は入出金の計算が主である。

無論、リアル接客や新規開拓の営業など、銀行業務は多岐にわたるが、お金の流れを自動計算化してしまえば人員は大幅に削減できる。

銀行の入手金の計算業務を徹底してコンピュータ化してしまえば、その分の人件費は浮くが銀行自体の存在意義を揺るがしかねない業界の再編が行われる可能性が出てきた。

【 この記事ページの目次 】

1. そもそも「 フィンテック 」とは何ぞや?

2. 1円の計算ミスでも帰れなかった過去

3. 売上高1兆円を達成した同じBANKとは


1円の計算ミスでも帰れなかった過去

 不肖この私めは一介のトラック運転手なので、銀行員の経験はない。

だが、子供の頃から何度も聞いた話しに「 銀行は1円でも計算が合わないと計算が合うまで帰れない 」という都市伝説があった。

まだ、入出金の業務を電卓でパチパチ弾いて計算していた時代の話しではあるが、これはどうも事実であるようだ。

詳しい話しは知る由もないが、現実的にはタクシー運転手の様に行内の豚の貯金箱から、入れたり出したりして辻褄合わせをしていたのであろうか。

だが、この様な都市伝説は過去の遺物に、なりつつ有る。


AI自動化の波は銀行だけではない。

過去に綴った記事でも触れたが、私めが従事しているトラック運転手の仕事でも、先輩ドライバーから「 あと20年もしたらトラックの仕事も自動化されて職を失うぞ? 」と言われたことが有るが本当に、そうなるのだろうか?

未来のことは分からないが、銀行業務に関してはAI自動化とフィンテックの導入は、もう現実のものになりつつ有る。

スポンサードリンク

売上高1兆円を達成した同じBANKとは

 三菱UFJフィナンシャル・グループは2015年3月期にグループでの連結で1兆円を達成。

対して、銀行業務ではないBANKのソフトバンク・グループは2017年3月期に1.4兆円の売上高を達成している。

3GガラケーSoftBank


ソフトバンク・グループのTOPは、言わずと知れた孫正義会長兼社長【 60 】だ。


同じBANK同士でありながら、次の記事は「 全く違う両社の社風 」と銘打って、SOFTBANKグループと三菱UFJフィナンシャル・グループの比較を綴っている。

( 以下「 同じ1兆円企業でも驚くほど違う社風 」から引用 )↓

“さらにソフトバンクは6月に取締役の過半を外国人に入れ替えた。
社内からは「 メンバーがすごすぎて別の会社の話としか思えない 」
と経営と現場の距離に戸惑う声も聞こえてくる。”

( 引用ココまで・出典:DIAMOND online )↑

対する三菱UFJフィナンシャル・グループは本店の9階の食堂で常務以上は毎日、仲良く昼食会なのだとか。

ポリシーボードのメンバーを刷新するソフトバンクと古き良き日本の会社組織の伝統を受け継ぐMUFJ。

どちらが良いとは言わないが、いずれにしても両社ともにAI自動化の導入は、今後ますます加速しよう。

そのAI自動化の波に勝ち抜くには人間のもつ創造性を活かせる仕事なのではなかろうか。


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.