So-net無料ブログ作成

東京マラソン2019年は雨天時でも決行! [スポーツ界]

東京マラソン2019,雨天時,決行,天気,どうなる,中止

 2019年の東京マラソンは3月3日の日曜日、
9時5分に車いすマラソン10キロ、9時10分に
フルマラソン42.195キロと10キロがスタートするが、
雨天時も決行なのか?それとも中止なのか?

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 東京マラソン2019の雨天時は決行か?

 2. 2019年3月3日の天気予報と降水確率は


東京マラソン2019の雨天時は決行か?

 2019年の東京マラソンは、雨天時もレース決行なのか?それとも中止なのか?

早速、東京マラソン2019公式ウェブサイトにアクセスして、雨天時も決行するのか否かを色々、調査してみたがどこにも載っていなかった。【 3月3日の朝5時に競技実施の可否を掲載予定 】

なら、過去に雨天時でも東京マラソンが決行されたか否かを調べれば良い。

真冬の雨に打たれながら走った3万人のランナーに祝福あれ! 」より引用↓

マラソンレースで、しかも雨がザーザー降る寒い中、
スタート前に選手を30分近くも、ずぶ濡れで立たせるなど
聞いたことがありません。

【 引用ここまで↑出典:日本シティジャーナル 】

上記引用の記事は第一回目の東京マラソン2007に参加された方の体験記であるが、第1回大会はザーザー振りの雨でも、レースを決行したことが分かる。

だからといって、2019年の東京マラソンが雨天決行かと言うと保証は出来かねるが、基本的には雨でもレースは行われる様なので、台風でも来ない限りは中止にはならないものと思われる。

さっそく、東京マラソン2019の運営事務局に直接、電話をかけて聞いてみた所、3月3日の日曜日の朝5時に、東京マラソン2019公式ウェブサイト【 上のリンク 】にて競技決行か中止かの発表が記載されるとの回答を頂くことが出来申したが、「 本日予定通り開催いたします 」との決定がなされた。

スポンサードリンク

2019年3月3日の天気予報と降水確率は

 東京マラソン2019が開催される3月3日の天気予報と雨の降水確率は何%くらいなのか?

2日5時気象庁予報部発表の天気予報 」より引用↓

明日3日:曇り後一時雨
北西の風 後 南の風
くもり夜雨00-06 10%
06-12 10%
12-18 30%
18-24 60%
朝の最低5度 日中の最高13度

【 引用ここまで↑出典:気象庁 】

上記引用は気象庁の天気予報だが、3日は曇りのち雨で注目すべきは、お昼の12時から午後6時までの降水確率は30%だということ。

あくまでも予報なので当たり外れはあるが、東京マラソンのフル42.195キロの競技が終わる午後4時10分ごろが微妙だという予報だ。

東京マラソン2019,雨天時,決行,天気,どうなる,中止

気象庁公式ホームページ「 天気予報:関東地方 」[ https://www.jma.go.jp/jp/yoho/206_telop_tomorrow.html ]を、「 世界の最新ニュースを一刀両断 」のブログ運営者が加工して作成した。

3日朝の予想最低気温は5°。

2007年の東京マラソン時の気温も、5°だったそうで記事には「 酷寒 」だったと記されている。

防寒対策としては、ランニング・ウェアにベスト、ウォームアップ・スーツを着て、さらにウィンドブレーカーを着たという。

他の雨の日の冷え防止として、ワセリンを足に塗るという対策があるが衣服に付くと、なかなか落ちない。

しかし、東京マラソンの過去の応募者の競争率が10倍近い人数であるのを見て、レース前から、すでに競争は始まっているのだな、と思わざるを得なかったのだが。(^_^;)


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 7

コメント 0

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.