So-net無料ブログ作成

恵方巻きの具材で2019年の7種類は? [食品グルメ]

恵方巻き,具材,七福神,種類,何


 2019年2月3日の今日は、節分で恵方巻きを食べる習わしがあるが、
巻き寿司の中に入れる具材は七福神にちなみ、
7種類の具材を入れるが何の具材を巻くのか?

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 恵方巻きの具材7種類2019年版は

 2. 恵方巻きの具材の元になる七福神


恵方巻きの具材7種類2019年版は

 恵方巻きに入れる具材は七福神にちなんで、7種類だと言われるが「 じゃあ福禄寿はこの具材 」だと明確に割り当てられている訳ではない。

従って、恵方巻きの具材が明確に7種類決まっている訳ではない。

一応、ウィキ情報に掲載されている恵方巻きに入れる具材17種類を一覧で以下に記す。

  1. かんぴょう
  2. きゅうり
  3. レタス
  4. カイワレ
  5. だてまき( 厚焼卵:だし巻き )
  6. うなぎ
  7. 桜でんぶ( おぼろ佃煮の一種 )
  8. 椎茸煮
  9. 焼き紅鮭
  10. 漬け物
  11. カマボコ( カニ風味かまぼこ )
  12. 高野豆腐
  13. しそ( 大葉 )
  14. 三つ葉( ほうれん草 )
  15. 生姜
  16. 菜の花
  17. 人参

実際には7種類どころか、17種類も有ったので、あなたのお好みで巻いて下さい。( 笑 )

ちなみに恵方巻きの恵方とは、その年の福を司る「 歳徳神 」( としとくじん )が居る方角の事を指すが、七福神の中には入っていない。

スポンサードリンク

恵方巻きの具材の元になる七福神

 恵方の神である「 歳徳神 」も、その年の福を司ると言われるが、福の神と言えば、七柱の神の七福神が有名だ。

では、恵方巻きの具材の元になっている七福神の種類は?( 順不同 )

  1. 恵比寿:ゑびす
  2. 大黒天:ヒンズー教のシヴァ神
  3. 福禄寿:福禄人
  4. 毘沙門天:多聞天
  5. 布袋:ほてい・唐末の明州に実在したとされる仏僧
  6. 寿老人:じゅろうじん・道教の神仙
  7. 弁財天:ヒンズー教の女神であるサラスヴァティー

以上が、七福神の名前の一覧であるが結構、海外からの借り物が多い。

純国産のものもあるが、まさに多国籍な顔ぶれの七福神である。

ちなみに恵方巻きの具材は「 ゑびすは、これ 」と決まっているわけではない。

まぁ、要するに「 なんでも良んじゃね? 」というのが結論の様な気もするが。( 笑 )


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.