So-net無料ブログ作成

悠仁さまの机に刃物か包丁を置いた犯人は机がなぜ分かった? [逮捕と起訴]

悠仁さま,刃物,犯人,包丁,机,知った,なぜ

 2019年4月29日に、悠仁さま( 悠仁:ひさひと親王 )【 12 】
が通う、お茶の水女子大学附属中学校【 東京都文京区大塚二丁目1番1号 】に
侵入し机の上に、棒にくくりつけた長さ50センチから60センチの包丁か刃物を置いた
「 建造物侵入の疑い 」で、自称H.K容疑者【 56 】が、
警視庁に逮捕された。

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 悠仁さまの机に刃物か包丁を置いた犯人は机がなぜ分かった?

 2. 刃物か包丁を置いた犯人は悠仁さまの教室がなぜ分かった?


悠仁さまの机に刃物か包丁を置いた犯人は机がなぜ分かった?

 警視庁に逮捕されたH.K容疑者は神奈川県平塚市内で逮捕されたが、では、なぜ犯人の男は悠仁さまが座る机の位置が分かったのだろうか?

事前に分かっていたのでは?という憶測も飛び交う中、実は犯人のH.K容疑者が悠仁さまの机の位置が、なぜ分かったのかが判明した。

TBS NEWSでは、野外授業で空室だった教室に忍び込んだ犯人は机に貼られた名前のシールを見て悠仁さまの席を特定したかと報じられている。

では犯人の男は、どうやって悠仁さまの教室を特定させることが出来たのであろうか?

スポンサードリンク

刃物か包丁を置いた犯人は悠仁さまの教室がなぜ分かった?

 では、どうやって犯人の男は悠仁さまが学ぶ教室を特定させることが出来たのか?

悠仁さまは、今月8日から中学校1年生なので学年は判明している。

では、どのクラスだったかを、どうやって特定させたのか?

お茶の水女子大学附属中学校 」より引用↓

1年生 - 竹( 帰国生徒学級 )
・蘭・菊・梅の4学級。
各学年 男子が40名。
女子が80名。

【 引用ここまで↑出典:Wikipedia 】

上記引用では、お茶の水女子大学附属中学校1年生の帰国生徒学級が「 竹 」とある。

悠仁さまは、お茶の水女子大学附属小学校を、ご卒業されているので竹学級ではない。

となると、残るは「 蘭・菊・梅 」の3学級のみとなる。

しかも、お茶の水女子大学附属中学校1年生の男子生徒の数は40名しかいないので、犯人が刃物か包丁を置いた悠仁さまの机を特定させるまでに、そう時間はかからなかったはずだ。

ちなみに、お茶の水女子大学附属中学校は、関係者以外の部外者が校内に簡単には侵入できない。

が、逮捕された犯人のH.K容疑者は、防犯カメラに水道工事業者を装う姿が写っていた事から、変装して学校内に侵入したと見られている。

犯人が悠仁さまの机に置いた刃物か包丁のメッセージは、左派で急進的かつ革新的、あるいは革命的な政治勢力であるリベラル派を信奉する思想であったのか。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.