So-net無料ブログ作成

第33回日本ゴールドディスク大賞2019年の受賞アーティスト一覧表 [歌手]

日本ゴールドディスク大賞,2019年,受賞アーティスト,一覧表,名前

 一般社団法人日本レコード協会が主催する、
第33回の日本ゴールドディスク大賞2019年の受賞アーティストが発表され、
引退された元歌手の安室奈美恵氏【 41 】が
Artist Of The Year 」を受賞することが分かった。^^

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 日本ゴールドディスク大賞2019受賞アーティスト一覧表

 2. 安室奈美恵氏のアーティスト・オブ・ザ・イヤー受賞の理由


日本ゴールドディスク大賞2019受賞アーティスト一覧表

第33回日本ゴールドディスク大賞2019受賞アーティスト一覧表は、以下の通り。

受賞名受賞アーティストメーカー名ジャンル
アーティスト・オブ・ザ・イヤー安室奈美恵Dimension Point邦楽
クイーンユニバーサル・ミュージック洋楽
ベスト・エイジアン・アーティストBTS防弾少年団ユニバーサル・ミュージックアジア
ニューアーティスト・オブ・ザ・イヤーKing&Princeユニバーサル・ミュージック邦楽
Alan Walkerソニー・ミュージックレーベルズ洋楽
SEVENTEENプレディス・ジャパンアジア
ベスト5ニューアーティストSTU( 瀬戸内 )48キングレコード邦楽
King&Princeユニバーサル ミュージック邦楽
NulbarichJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント邦楽
B2takes!キングレコード邦楽
FANTASTICS from EXILE TRIBEエイベックス・エンタテインメント邦楽
ベスト3ニューアーティストAlan Walkerソニー・ミュージックレーベルズ邦楽
CNCOソニー・ミュージックレーベルズ洋楽
ジョナス・ブルーユニバーサル・ミュージック洋楽
ベスト3ニューアーティスト( アジア )GFRIENDキングレコードアジア
SEVENTEENプレディス・ジャパンアジア
MOMOLANDキングレコードアジア
ベスト演歌・歌謡曲・ニューアーティスト辰巳ゆうとJVCケンウッド・ビクターエンタテインメント演歌

出典:第33回:日本ゴールド・ディスク大賞・受賞作品/アーティスト:一般社団法人日本レコード協会・https://www.golddisc.jp/award/33/index.html#gd33_01

アーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞した安室奈美恵氏は、すでに歌手活動を引退されているが、授賞式には出席されるのだろうか?

スポンサードリンク

安室奈美恵氏のアーティスト・オブ・ザ・イヤー受賞の理由

 アーティスト・オブ・ザ・イヤーの受賞が決まった安室奈美恵氏は、どこが一般社団法人日本レコード協会に評価されたのか?

第33回:日本ゴールド・ディスク大賞・受賞作品/アーティスト 」より引用↓

アルバムセールスでは“国内アーティスト史上初”となる
4年代( 10代・20代・30代・40代 )連続ミリオンセールスの偉業を成し遂げ、
ラストツアーには“ソロアーティスト史上最多”となる約80万人を動員。
その模様を収録したLIVE DVD&BDは、
“音楽映像作品史上初”となるミリオンセールスを記録。

【 引用ここまで↑出典:一般社団法人日本レコード協会 】

安室奈美恵氏は、現役の歌手活動時代に全ての年代においてミリオンセラーを記録していたのである。

それと、もう一つ特徴的だったのは、昨年「 原爆Tシャツ 」と「 ナチス帽 」で世間を賑わせたBTS防弾少年団が、ベスト・エイジアン・アーティストを受賞したことである。

確か、件の騒動が原因で2018年の紅白歌合戦に出場を見送られた経緯が有ったが、「 2019年は、新年からグッドニュースが、お知らせできて幸せです 」とコメントしている。

2019年の今年は、第33回:日本ゴールド・ディスク大賞の授賞式を行うのだろうか?


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.