So-net無料ブログ作成

カリオストロの城はジブリ作品なのか? [映画]

カリオストロの城はジブリ作品なのか

宮崎駿氏の初監督作品がルパン

 アニメ映画の監督と言えば、言わずと知れた宮崎駿氏【 77 】だが、彼の初監督作品が「 ルパン三世カリオストロの城 」である。

映画の公開日が1979年の12月15日であるから、いまから38年半前のロードショーである。


結論から言って、宮崎駿氏が映画監督として初めて手掛けた「 ルパン三世カリオストロの城 」はジブリ作品ではない

その理由は、宮崎駿氏が取締役を勤めるスタジオ・ジブリ【 本社:東京都小金井市梶野町一丁目4番25号 】の設立が1985年の6月15日【 2005年4月に株式会社へ改組 】で、カリオストロの城の公開よりも、後だったからである。

スポンサードリンク

それじゃあ、カリオストロの城は、どこの会社で制作され、かつどこの映画会社の配給であったのだろうか?

詳しくは次章以降で。

【 当記事ページの目次 】

 1. 宮崎駿氏の初監督作品がルパン

 2. カリオストロの城の映画制作会社

 3. カリオストロの城の配給会社は?


カリオストロの城のクラリスの画像と動画5選

カリオストロの城の映画制作会社

 一般的にアニメに限らず映画と言うものは、製作会社と配給会社の2本立てで公開される。

カリオストロの城の制作会社はスタジオ・ジブリではなく株式会社東京ムービー新社【 株式会社キョクイチに吸収合併後、2000年1月1日にトムス・エンタテインメントに商号変更 】であり、この会社で宮崎駿氏はアニメ映画では初監督の采配を、ふるったのである。

それでは、カリオストロの城の映画の配給( 共同制作 )会社は、どこで有ったのか?

カリオストロの城の配給会社は?

 宮崎駿氏の初監督作品であるルパン三世カリオストロの城の配給( 共同制作 )会社は東宝株式会社【 本社:東京都千代田区有楽町1丁目2-2 】である。


つまり、まとめるとカリオストロの城の制作会社は、今はなき株式会社東京ムービー新社であり、配給会社が東宝株式会社だという事である、

( 以下「 宮崎駿 」から引用 )↓

"1985年に徳間書店の出資を得てスタジオジブリを設立し、
以後の制作の基盤とした。"

( 引用ココまで・出典:Wikipedia )↑

スタジオ・ジブリ設立後の初制作作品は「 天空の城ラピュタ 」で公開日は1986年8月2日、配給は共同出資した徳間書店【 東映 】である。

スポンサードリンク

その後の宮﨑監督の躍進ぶりは説明するまでも無い。

ちなみに不肖この私めが個人的に、お気に入りなのは「 魔女の宅急便 」で、レーザー・ディスクで所有している。^^

君の名は。の地上波放送時間で2018年は?


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.