So-net無料ブログ作成

文春砲とは?意味をリサーチしてみた [週刊誌]

文春砲とは

話題騒然な週刊文春!

 「 文春砲 」とは、どの様な意味なのだろうか?

不肖この私めが漠然とたイメージを抱いていたのが、「 週刊文春が放つスクープ記事 」くらいの感覚である。

週刊文春は、記者の高い取材力が高評価を得た時期も有ったが、音楽プロデューサーの小室哲哉氏の不倫疑惑を扱った今回の記事は世論から猛バッシングを受けた。

文春砲の定義とは、いったい何か?

( 以下「 文春砲 」から引用 )↓

"文春砲とは週刊文春によるスキャンダルスクープである。"

( 引用ココまで・出典:ピクシブ百科事典 )↑

上記の引用文は確かに、この通りだが別のサイトの説明文を拾ってみる。↓

( 以下「 文春砲の概要 」から引用 )↓

"日本の週刊誌の、ひとつである「 週刊文春 」が持っているとされる武器。
独自の取材によって得た、有名人のスキャンダラスな情報をスクープ記事として取り上げ、世間に訴えることで発動される。
この一撃を食らった人は、高確率で謝罪会見をしたり、当面の謹慎処分になったり 場合によっては職を失うこともあるため、
まさに人生を狂わされる一撃となってしまうことが多い。"

( 引用ココまで・出典:ニコニコ大百科( 仮 ) )↑

上記サイトの説明では、文春砲とはAKB48のファン層の間で使われ始めたインターネット・スラング( ある階層だけで使われている俗語 )だったとされる。

つまり、文春砲とは週刊文春が放つ大砲であり、「 ペンは剣よりも強し 」を図らずも証明するかの様な比喩( 物の例え )でもある。


別ブログでも「 週刊文春が『 やりすぎ 』なのは何故なのか? 」という記事を、したためたが文春砲も含めて週刊誌という媒体は、利益を得るためにこそ活動を続けるのである。

週刊文春の出版社は「 株式会社文藝春秋 」である。

株式会社は、ザックリ言えば基本的に「 利益を追求する集団 」だ。

週刊文春の場合、「 飯のタネ 」となるメイン・コンテンツ( 主な情報の中身 )が、有名人のスキャンダル( うわさ、醜聞 )なのである。

スポンサードリンク

別に週刊文春を擁護する訳ではないが、本の中身の記事の全てが100%スキャンダルという訳ではない。

実は読者に取って有益な情報を提供している記事も有るのだが、小室哲哉氏のスキャンダルには世論が納得しなかった。

今回、発動されたのは正に一般大衆が放った「 世論砲 」だったのでは、ないかー。

週刊文春に報じられた小室哲哉氏に世論が同情する理由


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 4

コメント 0

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.