So-net無料ブログ作成

2017高校選抜の決勝戦は、いつなのか [高校野球]

2017高校選抜試合中止


31日、悪天候の為、順延決定

 第89回選抜高校野球大会いわゆる春の甲子園大会が行われている。

31日の今日、悪天候が予想される為に東京ドームの様に屋根の無い、阪神甲子園球場での決勝戦「 履正社VS大阪桐蔭 」の大阪校同士の試合は順延となった。

それでは延期された試合は、いつ行われるのか 画像で、お答えしたい。↓

高校選抜試合順延4月1日

と、言う事なので、あなたが高校野球ファンならば明日まで、お待ち頂くしか無い。

本当は今日、行われる予定だった試合が延期された理由を「 悪天候の為 」としながらも主催者側は、この様に話している。

( 以下「 YAHOO!ニュース 」から引用 )↓

“日本高校野球連盟の竹中雅彦事務局長は「 選手たちの連戦の疲労も考えて早めの判断を、させてもらった。晴れの舞台なので悪天候の中、連戦を続ける選手に戦いを強いるのは酷なので 」と話した。”

( 引用ココまで )↑

という選手の体調を気遣った優しい理由からである。

野球の練習を、しているだけで「 敵国の言葉を使うとは何事か 」などと巡回中の特高警察管にサーベルを振り回された戦時中とは、えらい違いである。

4月1日のPM0:30にプレイボール予定の履正社は3年ぶり7回目の甲子園出場、対する大阪桐蔭は3年連続9回目の出場で、どちらも近畿ブロックからの大阪校同士の対戦となる。

昔は強かったPL学園の今

 1日に行われる決勝戦は大阪校同士の対戦カードだが、私めが子供の頃は何しろ大阪といえば「 PL学園 」が甲子園出場の常連校だった。

PL学園と言えば何と言ってもスーパースター、KKコンビ( 桑田、清原 )の黄金時代を含め甲子園優勝7回の実績を誇る名門中の名門。

だが、そんな過去の栄光は何処へやら今のPL学園野球部は2016年夏の大会を最後に「 無期限の休部 」状態となり、その姿すら見る影もない。

別に私めは高校野球に興味が、あるわけでは無いが時代は移り変わるものなのだなと感じずには、いられない。

まさに「 祇園精舎の鐘の声 」を連想してしまうが、平家であるPL学園が数々の問題を起こさずに奢っていなかっとしても、「 盛者は必衰 」なのだろうか。

スポンサードリンク

ちなみにYAHOO!天気に拠れば明日の大阪の予報は曇りのち晴れで降水確率は20%である♪^^

8-3で大阪桐蔭が優勝を飾った

※4月1日追記( 試合結果 ) 順延された最終日の今日、甲子園球場での決勝戦で大阪桐蔭が8-3で履正社を下し5年ぶり2回目( 春の選抜 )の優勝を飾った。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.