So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大島大橋の通行止めは2018年のいつまで続くのか?※速報※ [車]

大島大橋,通行止め,山口県,いつまで,2018年,事故

 山口県の国道437号の大島大橋、大島郡周防大島町大字小松~柳井市神代間が
貨物船が衝突( 業務上過失往来危険 )した事で通行止めとなっているが、
いつまで続くのか?

【 当記事ページの目次 】

 1. 大島大橋の通行止めの解除日時が判明!

 2. 大島大橋の場所をGoogle地図で表示する


大島大橋の通行止めの解除日時が判明!

 山口県は安全点検の為に、唯一の陸路である「 大島大橋 」を全面通行止めにしていた。

さて、大島大橋の通行止めの解除であるが、2018年( 平成30年 )10月24日( 水曜日 )の午前7時から全面通行止めは解除されるが片側交互通行となる。

ただし条件が有って、歩行者・自転車などの軽車両・総重量が2トン以上の車は依然として通行が出来ないので注意されたい。

スポンサードリンク

今現在、大島との行き来は臨時の連絡船や定期運行便のフェリーで行っているが、いずれにしてもようやく全面通行止めは解除された形だ。

繰り返すが、歩いて渡る事や自転車および車両総重量( 積載量ではないので注意! )が2t以上の貨物トラック等では、依然として通れない。

詳しい内容や、お問い合わせ先の電話番号は山口県の公式ホームページに記載されているので、参照の為に引用させて頂く。↓

一般国道437号大島大橋の通行止め解除について 」より引用↓

1.通行止め路線名及び場所:国道437号大島大橋
大島郡周防大島町大字小松~柳井市神代
2.通行止め解除日時:平成30年10月24日( 水曜日 )7時00分
3.解除後の規制:片側交互通行規制・歩行者、軽車両( 自転車等 )及び
総重量2tを越える車両は通行止めとする強風時には通行止めとする
【 問い合わせ先 】山口県土木建築部道路整備課:083-933-3680

【 引用ここまで↑出典: 】

大島大橋の場所をGoogle地図で表示する

 本稿の補足事項として大島大橋の場所の地図を、Googleマップで表示させるので、参考にしていただければと思う。↓


タグ:山口県
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.