So-net無料ブログ作成

エフエムFM東京の監査法人はどこ?東陽監査法人とは [事業家]


 株式会社エフエム東京【 本社:東京都千代田区麹町1丁目7番地FMセンター 】に
不適切な会計処理の事案が発覚し、2019年8月21日の午後4時から
会見を行ったが、監査法人である東陽監査法人とは?

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. エフエムFM東京の監査法人はどこ?東陽監査法人とは

 2. 監査法人とは何を目的とした会社組織なのか?


エフエムFM東京の監査法人はどこ?東陽監査法人とは

 エフエム東京は、前経営陣が不適切な株の取引きにおいて、第三者委員会を設置し、調査結果を発表した。

東京FMは、過去3年間で11億円分の利益を過大に計上したが、東京エフエムの監査法人は、「 東陽監査法人 」【 本社:東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル6階 】である。

同問題の発覚により、監査法人である東陽監査法人から監査報告書を受け取れなかった。

【 引用ここまで↑出典:日本経済新聞2019年6月3日15:07 】

FM東京の監査法人である東陽監査法人の概要を。

東陽監査法人 」より引用↓

東陽監査法人( とうようかんさほうじん、英文名称:Crowe Toyo & Co. )は、
日本における準大手監査法人である。世界第8位の会計事務所であるクロウ・グローバルと提携している。

【 引用ここまで↑出典:Wikipedia 】

設立は1971年で出資金は3億4,600万円である。

では「 監査法人 」とは、具体的に何をする企業なのだろうか?

スポンサードリンク

監査法人とは何を目的とした会社組織なのか?

 では、「 監査 」とか「 監査法人 」とは、なにを行う会社なのか?

監査とは簡単にいうと、ある事象に対して、
それが法律や基準等に照らして問題が無いか確認することをいいます。
品質監査、内部監査、業務監査、環境監査等様々な監査がありますが、
その中でも公認会計士が行う監査を「 会計監査 」といいます。
監査法人とは公認会計士法に基づき、会計監査を目的として設立される法人です。
その設立にあたっては公認会計士が5人以上必要となります。
監査そのものは公認会計士一人でもできるのですが、
大規模な株式会社の決算書を監査するには
監査する公認会計士の人数も多人数となります。

【 引用ここまで↑出典:ジャスネットキャリア 】

要は、クライアント先の企業が不適切な会計処理が、なされていないかチェックする組織が、監査法人なのだ。

にもかかわらず、今回の様な不適切な株取引が明るみに出たのは、四六時中張り付いて見張っているわけではないからだろう。

エフエム東京は21日、赤字になっていたデジタル放送事業『 i−dio 』の損失を隠すため、
子会社の株を当時の社長と関係の深かった企業に買わせて持ち株比率を下げ、
不正に連結対象から外していたことを明らかにした。

【 引用ここまで↑出典:テレ朝news2019年8月21日23:30 】

東陽監査法人が、今後どうなるのかは分からないが、実は以前にも東芝の不正会計問題が発覚したことがあり、当時担当していた会計監査法人も処分を受けている経緯がある。

2015年の東芝の不正会計問題で、日本公認会計士協会は適正な監査を行わなかったとして当時、担当していた新日本監査法人に対し、2ヶ月間の会員権停止の懲戒処分を実施している。


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.