So-net無料ブログ作成

5Gいつから日本で開始?ソフトバンクは2019年夏からテスト配信 [5G移動通信サービス]

5G,日本,いつから,au,ドコモ,ソフトバンク

 5G、つまり「 第5世代移動通信システム:5th-Generation 」である、大容量な高速ネットワークシステムが、いつから日本で、そしてソフトバンクでは開始されるのか?

【 本稿の記事ページの目次 】

 1. 5Gが日本のソフトバンクで開始されるのはいつ?

 2. 5Gは日本で2019年に運用開始か


5Gが日本のソフトバンクで開始されるのはいつ?

 アナログ方式の携帯電話が「 1G 」であり、飛躍的に進化してきた2019年の5月現在、4G( IMT-Advanced規格 )が主流である。

これが、5Gに進化すれば現行4Gの通信速度1GBPS( ギガ・ビット毎秒 )から、10倍の10GBPSに上がる。

上の動画の説明では、現行4Gだと、8GバイトのHD品質の映画のダウンロードに7~8分かかっていたのが、5Gでは、わずか6秒だとしている。

では、日本はいつから5Gが実施されるのだろうか?

日本の5Gは2019年スタートへ、携帯4社トップが総務省で公開ヒアリング 」より引用↓

ソフトバンクは2019年夏以降、5Gのプレサービスを開始する
福岡ヤフオクドームの臨場感を、360°VRで体験できるサービスなどをまず開始するという。

【 引用ここまで↑出典:business network.jp2018年10月4日 】

ソフトバンクでは、令和元年の夏から5Gサービスを順次、開始する

レイテンシ( データ送信時の反応時間 )は、4Gが、50m/s=0.05秒だったのが、1m/sミリ( 1/1000 )0.001秒にまで短縮されるという。

つまり、本稿にも埋め込んでいるYouTubeなどの動画コンテンツの携帯端末( いわゆるデバイス機器 )での試聴が飛躍的に加速する、ということにもなる。

スポンサードリンク

5Gは日本で2019年に運用開始か

 ソフトバンクだけでなく、KDDI( au )や、ドコモなどの大手キャリア通信事業者と、楽天モバイルも、2019年には5Gの導入を決めている。

まさか、他社さんが2019年から5Gの導入を決めているのに、自分の会社だけ2020年からチンタラ導入では、ユーザーが離れてしまうだろう。

日本では2019年に5Gがスタートを切る。

【 引用ここまで↑出典:business network.jp2018年10月4日 】

いよいよ、5G通信の導入であるが実際に、もうそこまで来ている。

ということは、圧倒的に飛躍するコンテンツはYouTubeなどの動画系であるが、ならユーチューバーになれば、すぐに稼げる様になるのかと言えば、これはまた別の問題である。

iPhoneやスマホなどの移動通信機器の速度が早くなることと、あなた自身のコンテンツが評価されて稼げる様になるか否かは、また違うからである。

しかし、今までは動画の試聴で通信制限が有った中で、新たな新技術の5Gがインターネットの世界に変革をもたらすのは間違いなさそうだ。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.