So-net無料ブログ作成
検索選択

初代ジャイアンの声優は誰なのか [テレビ]

ジャイアン

初代は、たてかべ和也氏では無い!

 国民的大人気アニメ「 ドラえもん 」のジャイアン【 剛田武 】役の今現在の声優はドイツ出身のハーフ( 今風に言えばダブル )の「 木村 昴 」氏【 26 】である。

そんなジャイアンが9日の放送で5年ぶりの新曲「 ありがとう、オーレ! 」をリサイタルで披露するのだという♪

テレビ朝日の公式サイト「 テレ朝POST 」では9日の放送開始後にTwitterで「 #ジャイアンおめでとう 」のハッシュタグを付けてツイートし、お祝いしようとファンに呼びかけている。↓

 9日に、どのようなジャイアンの美声♪が聴けるのかは放送開始後の、お楽しみだ( 笑 )

 所で、この「 テレ朝POST 」でもドラえもんの放送開始は「 1979年4月2日 」だと記載されて居るが、それはテレビ朝日に限っての事で有って、本当は違う。

そして「 初代ジャイアンの声優 」もインターネットで検索すると、まずもって以前に担当されていた「 たてかべ和也 」氏【 満80歳没 】だという結果が出るが厳密には、これも誤りである。

何故ならば、アニメ「 ドラえもん 」の本当の第1作目は1973年4月1日から日本テレビで放送されていた「 旧ドラ 」こと「 日テレ版ドラえもん 」だからである。↓

http://blog.goo.ne.jp/donmaru41/e/864dd8f98970e58ea9b6d88ed5a8c200

 ↑は不肖この私めが運営するブログのリンクだが、次章では「 旧ドラ 」での本当の初代ドラえもんのジャイアン役の声優が誰なのかを追求して参る所存。

【 この記事ページの目次 】

1. 初代は、たてかべ和也氏では無い!

2. スネ夫がジャイアンだった!?

3. 旧ドラの制作担当主任のブログ

スネ夫がジャイアンだった!?

 それでは日テレ版「 旧ドラ 」のジャイアン役の声優は、いったい誰だったのか!?

 その声優こそ、一代前まで骨川スネ夫役の声優を担当されていた「 肝付兼太 」氏( 本名:兼正 )【 満80歳没 】その方で有ったっ!

日テレ版「 旧ドラ 」の放送が同年9月30日の半年で終了してから、’79年の第二作のテレ朝版ドラえもんがスタートする時に木村昴氏の前にジャイアンの声優を、されていたのは「 たてかべ和也 」氏であったというのが真相。

それでは、日テレ版ドラえもんの「 スネ夫 」の声は誰が担当されていたのか?と言えば「 八代 駿 」氏【 満70歳没 】である。

 1章のリンクで貼ったgooブログでも記述したが、主人公の「 ドラえもん 」の声優は「 大山のぶ代 」氏【 83 】が初代ではなく、本当の初代は「 富田耕生 」氏【 81 】である。

それでは2代目ドラえもんの声が大山氏なのかと言えば、そうではなく「 野沢雅子 」氏【 80 】であり、ココまでが日テレ版ドラえもんの担当であった。

大山のぶ代氏は1979年からのテレ朝ドラえもんからの声の担当で有ったが、若い頃は自身のガラガラ声に劣等感を抱き相当、悩んだのだとか。

スポンサードリンク

旧ドラの制作担当主任のブログ

 実は日テレ版「 旧ドラ 」の制作主任を担当されていらした「 真佐美ジュン 」氏【 71 】は、現在でもブログを更新されている。↓

http://blog.goo.ne.jp/mcsammy/d/20170601

 ネット上の情報では旧ドラの映像は当時、フィルムなどを全て焼却処分を、してしまい殆ど残っていないとされるが、実は何点かは真佐美氏が所有しているのだ!

アニメ・フィルム

ファン限定での上映会も自宅で開催される事が有るらしく、そこで「 富田ドラえもん 」の視聴も出来たらしい。

 真佐美氏は日テレ版、旧ドラの制作主任をされていたが、その制作会社は「 日本テレビ動画 」であり、番組終了に伴い解散となってしまったが、いまのテレ朝ドラえもんの「 シンエイ動画 」では無い。

不肖この私めも真佐美氏とはブログで交流させて頂いたが、メールを頂いた時は心から感動した。

私めも子供の頃はドラえもんが大好きで、自分で登場キャラクターを使って漫画を描いていたものだからだ。^^

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.