So-net無料ブログ作成

石川テレビ放送の送信鉄塔が有る場所をGoogleアースで! [テレビ]

石川テレビ放送の鉄塔とカミナリ

送信鉄塔にカミナリが落下で放送中断

 石川テレビ放送本社にある送信鉄塔への落雷に拠り、テレビ放送が受信できないトラブルが発生している。

カミナリが直撃した鉄塔が火災に見舞われているのか何台もの消防車が出動しているとのこと。


問題の送信鉄塔はITS石川テレビ放送株式会社の本社【 石川県金沢市観音堂町チ18番地 】がある、すぐ脇に設置されているので、その場所のGoogleアースを、以下に示す。↓

なお、Googleアースを右側にズラすと右斜め上にも鉄塔が見えるが、当然ながら東京タワーではない。( 笑 )

今回の落雷事故でTBS( 東京ブロードキャスティング・システム )系列のMRO北陸放送も各家庭のテレビが受信できなくなっている理由は、FNN( フジ・ニュース・ネットワーク )系列の送信鉄塔を共用で使っているからだ。

金沢市の送信鉄塔への落雷に拠り、機器の故障の可能性が高いと報じられているが、フジテレビ系列といえば、先日も東海テレビ放送が機器の故障で5分40秒のあいだ、中京地区の各家庭のテレビが見れないというトラブルに見舞われたばかりだ。

東海テレビの放送事故は、なぜ起きたのか?

しかし、今回の落雷が人間でなかったのは不幸中の幸いであった。

落雷は人間をも直撃する事故が報告されているので、カミナリが頭上に落ちたら、ひとたまりもない。

今回、雷が落ちた送信鉄塔には避雷針も設置されていたとの事だが、それでも防ぎきれなかったのだろう。

スポンサードリンク

なお、今回の落雷事故が発生した送信鉄塔からデジタルのテレビ電波を各家庭に送っているTBS系列のMRO北陸テレビ放送とFNN系列のITS石川テレビ放送は石川県内の32万8,139世帯をカバーしている。

なお、上記のITS石川テレビ放送局の別の呼び名は「 金沢観音堂テレビジョン放送所 」ともいう。


タグ:落雷事故
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.