So-net無料ブログ作成
検索選択

内閣改造を予想2017年8月3日に稲田防衛相を更迭か [政治家]

稲田防衛相.jpg


私がんばってますアピールなのか

 防衛大臣の「 稲田朋美 」衆議院議員【 58 】が14日、水害の被災地、福岡県を視察した。

「 被災現場で活動されている自衛隊の皆さんを励ますため 」と、防衛大臣としての職務に精励されている稲田氏だが、来月3日に行われる安倍内閣の改造人事では外される可能性が高いと見られている。

その理由は言わずもがな、先の東京都議選の応援演説での失言が発端になっており安倍内閣の支持率を下げる発端にも、なった。↓

http://takenori.info/blog/abe-sinzou/#i3

また、とある自民党関係者は次の様に語っている。

( 以下「 @niftyニュース 」から引用 )↓

“安倍政権に対して厳しい発言が目立つ
石破茂さんや中谷元さんが、
更迭される稲田防衛相の後任に
起用される可能性が有ります”

( 引用ココまで )↑

稲田防衛相の更迭を要求する声は現職の自民党議員「 亀井靜香 」氏【 80 】からも聞こえてくるようだ。

( 以下「 産経デジタルiza 」から引用 )↓

“稲田防衛相の問題が出たときに、
私は電話で「 稲田を、すぐに切れ 」と
伝えたが( 安倍首相は )やらなかった。
次の内閣改造で更迭するから
その時で良いと思ったのかもしれないが
投票日前日に更迭しておけば
都議選はもう少しマシな結果に、なっていた。”

( 引用ココまで )↑

被災地を視察した稲田防衛相に対してマスメディアは「 隊員は作業の手を止めて迎えなければならない 」と手厳しい。

そして最終的には「 わたし頑張ってますアピールなのか 」などと、うがった見方をされてしまう。

稲田防衛相自身は自ら大臣の職を辞する気は無いと明言されていらっしゃるようだが、今月の6日にも「 災害派遣中に防衛省から政務三役が不在 」という新たな問題も生じている様だ。↓

 つまり異常事態発生時に本来、防衛省に居なければならない筈の稲田防衛大臣を始め、副大臣の「 若宮健嗣 」議員【 55 】と政務官の「 宮澤博行 」議員【 42 】の三役が不在だったのだ。

この問題で自衛隊幹部から「 ふざけるな! 」との怒りの声が飛んだとされるが、自民党内外からも批判が続出している稲田防衛相。

連日の記者会見では記者達からの厳しい追及の声が止まらない。

やはり、稲田防衛相は3日の安倍内閣改造人事で更迭されてしまうので、あろうか?

スポンサードリンク




  • 来月3日に安倍内閣の組閣人事
  • 稲田防衛相の更迭の可能性は?
  • 緊急時の防衛省に三役不在の失態
  • 自衛隊幹部が「 ふざけるな! 」
  • 災害豪雨の現地入りにもアピ目
  • 自民党政権の支持率下落の一因か
  • 東京都議会議員選挙の応援演説で失言
  • 自民大敗と都民ファースト圧勝

 恥ずかしながら省の3役って、てっきり大臣のみが国会議員で( 議員さんじゃない有識者の場合もあるが )その下は全員、官僚なのかなと思いこんでいたが、そうでは無かった現実を今回、初めて知った。

【 この記事ページの目次 】

1. 私がんばってますアピールなのか

2. 東京都議会議員選挙大敗の理由

3. 安倍内閣の支持率が29.9%まで下落



東京都議会議員選挙大敗の理由

 2日に投開票が行われた東京都議選で自民党が大敗し、小池百合子都知事【 64 】が擁する政党「 都民ファーストの会 」が圧勝したのは、あなたもご存知の通り。↓( 二元代表制に慮り3日に辞任 )

http://donmaru.blog.so-net.ne.jp/election

結果的に自民党が歴史的な惨敗を喫して、その座席数を大幅に減らした原因は、安倍内閣の支持率の低下に有る。

無論、安倍内閣の支持率の低下の原因の全てが稲田防衛大臣の所業にある訳では無く、加計学園の獣医学部新設問題や豊田真由子議員の音声メディアの公開なども災いしている。

つまり、稲田防衛大臣の失言問題のみでなく、これら複合的な問題が合わさって安倍政権を汚染したわけだが、果たしてこれから汚名挽回の余地は有るのだろうか?




安倍内閣の支持率が29.9%まで下落

 時事通信が実施した7日~10日までの世論調査での最新の結果で安倍政権の支持率が29.9%まで下落した。

さらに不支持率の方はと言うと48.6%まで上昇し、危険水域に突入している惨状。

この現状を打開する為に来月3日に行われる内閣改造のテコ入れを実施するのであろう。

政治の世界は良くわからないが、内閣の新組閣人事で政権の支持率は、幾分かは回復する筈だ。

内閣改造で閣僚を刷新する目的は、まさにそれしか無い。

となれば、厳し目な意見だとは思やすめども、安倍政権の支持率を急落させた稲田防衛大臣の更迭は「 やむなし 」なのか。

スポンサードリンク





タグ:被災地視察
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.