So-net無料ブログ作成

富士山の登山ツアーで初心者向けの2017年版5選 [レジャー施設]

富士山へ登る

富士登山ツアーのプラン5選

 本稿は「 富士山に登ってみたいが
登山は初心者なので、そう言った
初心者向けの富士登山ツアー 』に申し込んでみたい
という、あなたの為に2017年の最新版で
一覧表示にして、まとめてみた。

言わずもがな、便利なパッケージ・ツアーで有っても
着ていく登山服や装備品、高山病などの対処まで
全て登山添乗員が面倒みてくれるわけではないので、
この点の基礎知識は後ほど詳しく記述。^^

色々な旅行業者が居るが、キャンセル料の設定に関しては、
どこも旅行出発日前日の21日以前なら無料だが、
それ以降の宿泊キャンセルなら
申し込み代金の20%を徴収する所は一律である。
( 日帰りのキャンセル料は出発日前日の11日以前までなら無料 )

  • はとバス富士登山ツアー2017年版
  • 富士急トラベル富士登山ツアー
  • ニチアントラベル・サンシャインツアー
  • フジメイト・トラベルのパッケージプラン
  • ClubGet'sいただき富士登山
  • 登山服と装備は何を選べば良いの?
  • 高山病に掛かってしまったら?
  • 初心者向けの富士登山ルートは?

【 この記事ページの目次 】

1. 富士登山ツアーのプラン5選

2. 富士登山に適した服装とは

3. 富士山に登る際の装備品は?

4. 高山病に掛かってしまったら

5. 初心者に適した富士登山ルートは?


ツアーパッケージ・プランの詳しい、ご質問は
当サイトに送られても判り兼ねるので
お問い合わせは各旅行業者様まで御願いしたい。

スポンサードリンク

まずは「 はとバス 」が運営する
富士登山ツアー2017年版の、ご紹介(^^♪ ↓


はとバス富士登山ツアー

宿泊プランの中にある銀座キャピタルホテルの
宿泊代は含まれない。

ツアー代金の中に入山料1000円込みで
宿泊プランは大人1人で17,800円~23,800円。
【 子供( 6歳以上12歳未満 )は一律500円引き 】

この17,800円~23,800円の費用の差額は、
A~Eプランに拠る違いで、これは
申し込む日にちに拠って異なる。

3泊4日の富士山登頂と、おはち巡りプランは
大人1人で34,800円。

日帰りツアーは8.980円~9.980円で、
これもプランに拠って異なる。

キャンセル料は旅行開始日の前日から起算して
21日目に当たる日以前の解除なら無料だが
20日目以降に、なってしまうと宿泊プランは
20%のキャンセル料を徴収されるので要注意だ。
( 日帰り旅行は11日前までならキャンセル無料 )

お次は「 富士急トラベル 」初心者も安心な
2017年の富士登山ツアーの、ご紹介。↓

富士の、ふもとの旅行会社が企画

宿泊フルサポート・プランAが大人1人で
19.800円~ 24.800円となっているが、この料金差額も
はとバス同様に出発日に拠って異なる。

お泊りフリープランBが大人1人で
2万,800円~2万4,800円となっているが、キャンセルは
21日前までなら無料で有るが詳細はサイト内で。

お次は「 ニチアントラベル・サンシャインツアー 」
の主催する富士登山ツアー2017である。↓

富士登山ツアー2017

この会社は、ただいま2万名突破のキャンペーン期間中であり、
8月10申し込み分までは2,000円OFFなどの特典が有り、
他にも格安特典のプランが有る。

ここは北海道の稚内空港から
飛行機の発着を含む1泊2日の宿泊登山プラン
【 88.400円~90.600円:出発日によって変化 】
などもあるが、添乗員が同行するのは羽田空港からの行き来迄である。

それと、オプションで「 レンタル用具7点セット 」の
貸付を申し込めば、当日に富士山麓の、お店で
用具品一式を貸し出してもらえる( 詳細は上のURLリンクからのサイト内で )

北海道からの富士登山宿泊プランは
新しく開通した北海道新幹線の新函館北斗駅からの
パックも有り、こちらはレンタル用品7点セット込みで
7万5.800円~7万7.800円という料金設定。

ここの会社も料金の差額はA・B・Cと、出発日の違いに拠って
3プランの中で変動する仕組みだ。

キャンセル料は21日以前までの解除ならば
無料で、それ以降は段階的に料金が発生する。

 お次は「 フジメイト・トラベル 」が運営する
富士登山のパッケージプランである。↓

富士メイトトラベル富士登山

例えば、山岳ガイド同行の八合目プランは
最も初心者向きの様な気もするが、
1泊2日で12,300円~19,800円である。

ここの会社の出発日に拠って変動する
料金プランの違いはA~HとSの9段階も有るが、
キャンセル料は旅行出発日前の21日前までなら無料である。

お次は「 Club Get's 」の
いただき富士登山の、ご紹介。↓

Club Get'sいただき富士登山

初心者向けの富士山専門山岳ガイドつき
吉田口ルート本八合目のプラン料金は
1万2.800円~2万1.300円で出発日に拠って
A~J・Z迄11段階の変動がある。

ここもキャンセル料は出発日前の21日前までなら
無料、日帰りバス旅行なら11日前までなら無料、
それ以降は共に20%のキャンセル料が発生する。

これら以外にも探せば、数多くの業者が有るが
後は、ご自分で探されては、いかがだろうか。

スポンサードリンク

富士登山に適した服装とは

富士山麓が30°の真夏日だったとしても
山頂付近は1桁の気温となり、
レインウェアや防寒用の上着は必需品だ。

それでは富士山に登る初心者は、
どのような服装で登山を、すれば良いのだろうか?

以下の専門サイトが、かなり細かい所まで
纏めているので参照されたい。↓

富士山登山の服装とレインウェア

不肖この私めは、未だに富士山に登った事は無いが
子供の頃、真夏の山小屋で夜を明かしたとき
何しろ寒くて震えながら寝た記憶がある。

ましてや富士山頂の剣が峰あたりで
「 ご来光 」を眺める宿泊プランの場合、
真夜中に山小屋を出発するので、特に服装には注意が必要だ。

富士山に登る際の装備品は?

 おそらく、初心者向けの富士登山パッケージ・ツアーに
申し込めば、オプションで「 レンタル装備 」が
付いてくるのだが、必要最低限度の物になるだろう。

なので、先の同じサイトの装備品ページになるが
服装の復習も兼ねて一応、目を通されておくことを、お勧めする。↓

富士山登山の装備と持ち物リスト

今夜放送のTV番組に出演される
元気な、おじいちゃんの様に1日に2回も
富士山に登るヘビーな登山家でなければ、
うまくレンタル品と組み合わせて
装備を整えれば出費も最小限に抑えられよう。^^

スポンサードリンク

高山病に掛かってしまったら

 山に登ると気圧の低い高い場所で
血液中の酸素濃度が低下して「 高山病 」に掛かる事が有る。

この高山病を予防するためには普段から
ウォーキングなどをして運動したり登山時にも、
こまめな水分補給や深呼吸を心がけるなどの対策が有効だ。

また、高山病の原因として指摘されているのが
無理なハイぺースでの登山だ。

特に初心者の場合、慣れていないので
最初はペースを抑えて登る事を心がけたい。

では、頭痛や吐き気、めまいなどの症状を持つ
高山病に掛かってしまったら、どうすれば良いのか?↓

富士山の高山病の予防と対策

高山病になったら、いったん休憩するのが良いが、
そのまま横になって休んでも症状が改善するわけでは無い。

酸素ボンベを吸ったり、鎮痛剤を飲むのが有効だとされるが
少し休んだら周囲を、ゆっくりと散歩するのが望ましい。

それでも改善の兆しが無ければ
無理に登山せずに、下山するのが無難であるとされる。

無理をしても、命を落とすことが有る病気だからである。

ちなみに、パッケージ・ツアーの登山中に
高山病特有の頭痛、吐き気、めまい倦怠感などの
症状が現れたら、遠慮せずに山岳添乗員( ガイド )に、その症状を訴える事だ。

命に関わることだけに、添乗員も御客様の救護が
任務の一環だからである。

スポンサードリンク

初心者に適した富士登山ルートは?

 基本的に富士山の登山ルートは
冨士宮、御殿場、須走、吉田の4ルートが存在する。

富士山の登山ルート4道

このうち、富士山登山の初心者が
1番使いやすいのが吉田ルートなのだが、その分
利用者も6割居て1番混雑する人気ルートでも有る。

都心からのアクセス【 交通の便 】も良好で
山小屋も多くツアーを組みやすい事から、
上に紹介したURLリンクでも全てが、この吉田ルートで有る。

富士見ルートは1番距離が短いのだが段差が、
きついので下りが、足へのダメージが増す。

そして登山ツアーが初心者に、おススメな理由は今の時期に実施されている「 マイカー規制 」である。↓

( 以下「 初心者のための登山とキャンプ入門 」から引用 )↓

“マイカー規制は、登山口に続く4つの道路のうち
御殿場口以外の3つの道路で行われています。
以前はバラつきがあったマイカー規制期間ですが、
2017年は7月10日から9月10日の63日間と統一されました。
( 初日と最終日の開始・終了時間が道路ごとに異なります )
規制期間中は麓の指定駐車場にマイカーを停め、
シャトルバスやタクシーに乗り換えて五合目に向かいます。
通行が規制されるのはマイカーのみで
バス、タクシー、自転車等は対象外です。"

( 引用ココまで )↑

さらに、宿泊するための山小屋も原則的に予約が必要なのでツアー登山であれば、この様な煩わしい事務手続きは全て旅行業者が行ってくれるメリットが有る。

あなたも、この夏に富士山デビューを、されてみては如何だろうか?



タグ:山ガール
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

Copyright © 世の中の最新ニュースや事件を一刀両断 All Rights Reserved.